教授 水書稔治,博士(工学)

Prof. Toshiharu Mizukaki, Dr.-Eng.


略歴

・東京都生まれ,埼玉県育ち

・埼玉県立春日部高校・卒業

1991年3月

 東京理科大学 理工学部物理学科・卒業

・同年4月~1999年4月

 動力炉・核燃料開発事業団(現・日本原子力研究開発機構)職員

・2001年3月

 東北大学大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻博士課程・修了

・2001年4月~2002年3月

 NASA Langley Research Center 研究員

・2002年4月~2005年3月

 防衛庁技術研究本部(現・防衛省防衛装備庁)研究職技官

 ・2005年4月~2006年3月

 インド科学大学院大学(IISc) 研究員

・2006年4月

 東海大学工学部 航空宇宙学科航空宇宙学専攻 助教授

・2011年4月

 教授に昇任

・2013年4月〜2014年3月(研究休暇取得)

 NASA Langley Research Center 客員教授

・2018年〜

 東海大学航空部 部長教員

・現在に至る

 



研究領域

・航空宇宙流体力学(Aerospace fluid dynamics)

・光学的可視化計測(Flow visualization)

・補償光学 (Adaptive optics)

担当授業科目

・高速空気力学(6セメ)

・計算工学(7セメ)

・Aeronautical Engineering(院)

・入門ゼミナール(2セメ)

航空宇宙学実験1(4セメ)

(テーマ:円柱まわりの流れ)

・研究ゼミナール

・卒業研究

機械工学研究ゼミナール(院)

趣味

・航空宇宙関連の博物館巡り

・レトロPC動態保存

・アキバ探索

・航空機操縦(FAA,陸上単発)

・スキー