Students 所属学生


研究室の主力メンバーである修士学生です.

Grade: M2

Akari KATO

Research Topic:Generation of the detonation wave with metal fuel(金属燃料を用いたデトネーション波の発生)

埼玉大学理工学部小原研究室,前田研究室との共同研究

Grade: M1

Hatsumin OH

Research Topic:Characteristics of reflected shock waves by temperature boundary layer(衝撃波制御による飛しょう体の経路制御の基礎研究-強い温度境界層による衝撃波の反射形態の変化)

上智大学理工学部ジェミンスカ研究室との共同研究

Grade: M1

Misato MORI

Research Topic:Generation of the detonation wave with metal fuel(金属燃料によるデトネーション波発生の基礎研究(デトネーション発生法の確立))

慶応大学理工学部松尾研究室との共同研究

防衛医科大学校 防衛医学研究センター 外傷研究部門との共同研究

Grade: M1

Takumi SATO

Research Topic:Three dimensional reconstruction of high-speed thermal fluid by using background-oriented schlieren(超解像望遠可視化計測の基礎研究(高速熱流体現象の3次元構造計測))

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 安全科学研究部門派遣

Grade: M1

Masaki TAKUMA

Research Topic:Improvement of BOS precision for density-jump measurement by using wavelet-noise-type background(超解像望遠可視化計測の基礎研究(Wavelet noise型背景によるBOS計測精度改善))

Grade: M1

Anna KONO

Research Topic:Visualization of acoustic turbulence inside a forward-facing cavity at supersonic speeds(前向きキャビティ内部の音響じょう乱現象の可視化計測)

JAXA宇宙科学研究所 山田和彦准教授との共同研究

Grade: M1

Kyoichiro ENAMI

Research Topic:Characteristics of deformation of optical wave front through the atmospheric turbulence near ground surface (超解像望遠可視化計測の基礎研究(地上近傍の大気じょう乱による波面ゆがみの特性))

自然科学研究機構 国立天文台 との共同研究


修士学生と連携しながら研究を進める卒研生です.

Grade: B4

Sayaka NANAUMI

Research Topic:Coming soon

Grade: B4

Yuki YOSHITOMI

Research Topic:Coming soon

Grade: B4

Yoshihiko IWASAKI

Research Topic:Coming soon


将来,活躍が来される研究ゼミナール生(3年生)です.

Grade: B3

Yu MIURA

Research Topic:Coming soon

Grade: B3

Yousuke NAGATA

Research Topic:Coming soon

Grade: B3

Ayaka TAKAHASHI

Research Topic:Coming soon

Grade: B3

Kota Ohgaki

Research Topic:Coming soon